しーすふぁいあのぬるぬるカスタムぶろぐ

サバイバルゲーム初心者ですが、電動ガンのカスタムやレビュー、サバイバルゲームの日記などを書いていこうと思います(。╹ω╹。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

G&G M14EBR shortVer レビュー

G&G製のM14EBRが届いたのでレビューをします。初ブログですw
EBR横
EBR横近
金属が多く剛性は高いです。さわり心地もいいですね。持ってみるとずっしりくる重さがたまりません。バッテリーはハンドガードをはずして銃身の下に入れます。

サイド、アンダーのレールは取り外しができ、ハンドガード下部に穴があるのでレイルシステムのフォアグリップをつけることができます。

マガジンはとてもはめにくく、前に思いっきり押しながらマガジン底部を叩いてやっと入る感じです。ゲーム中のマグチェンジはかなり難しいとおもいます。
G&Gとマルイではマガジン上部の形が違うのでG&Gにマルイのを入れようとするとメカボに当たって入りません。
テイクダウン比較
テイクダウン状態ではメカボの長さ、トリガーガードの違いがはっきりわかります。トリガーがEBRはちょっと斜めになっていて細いので人差し指が痛いです。しかしピストルグリップなので握ったときはちょうどいい距離になります。
G&Gのトリガーガードにはトリガーが一体化していて、メカボとの接点が硬すぎてはめるのに一苦労です。


EBRマウント
G&Pのマウントはつけることができません。
アイアンサイトは上下左右ともに動かすことができません。


比較

EBRとM14SOCOMとの全長比較です。
チャーハン1
チャーハン2
チャーハンは引ける位置がG&GとCYMAでは違います。G&Gの排莢口にHOP調整のツマミがあります。
EBRストック

EBRのストックは引き出し式です。最大まで長くすると上下にカクつきます。

チークパッドは上下できます。
EBRチーク2
金具をあげて
EBRチーク3
穴の奥を押しながら
EBRチーク4
もちあげます
一段階ごとに穴の奥を押さなければいけません。

外装部分はとてもよいのですが、アイアンサイトの調節ができないのと、マガジン、マウントサイトの互換性がないので、中身をまるごと入れ替えるつもりです。
スポンサーサイト
  1. 2012/06/13(水) 00:14:53|
  2. 電動ガン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。